3D Analyzer

3D Analyzer

TEL. 03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

3D Analyzer

3D Analyzerについて

◆ 3D Analyzerの概要

「3D Analyzer」は、3DAモデルの検証と分析に特化したソフトウェアツールであり、製造業界における3DAモデルの品質保証に欠かせない役割を果たしています。このソフトウェアは、設計データの整合性を確認し、エラーや不整合があればそれを特定し、修正のための情報を提供することを主目的としています。その高度な分析機能により、3DAモデルが製造プロセスの前に適切な品質を満たしていることを保証するための重要な工程となっています。

「3D Analyzer」の使用は、多くの企業にとって、設計段階から製造までのワークフローをスムーズにし、生産効率を高めるための解決策となっています。異なるCADシステム間で作成された3DAモデルを検証し、エンジニアが様々な設計ツールを使用しても、データが互換性を持ち、かつ精密であることを保証します。このツールは、特に複数のサプライヤーが関わる大規模なプロジェクトにおいてその価値を発揮し、異なるCADソフトウェア間での3DAモデル移行時のリスクを軽減します。

「3D Analyzer」は、「10303-59 品質検証(PDQ-S)」の基準に従い、3DAモデルの幾何学的な正確さやトポロジの整合性をチェックするために使われます。例えば、表面の間隙やオーバーラップ、エッジの整合性など、製造過程における問題を引き起こす可能性のある要素を事前に特定することができます。これにより、エンジニアは設計段階での問題を予防し、製造段階でのコストと時間の浪費を防ぎます。

3DAモデルの広がりに対応して安価で高速・高性能なCADビューワとして提供しています。

3D Analyzer

2024年02月

◆ 3D Analyzerの特徴

- 航空宇宙団体(LOTAR)が推奨する型式認証データ検証、標準で41フォーマット対応

- 国際標準化機構(10303-59)、PDQ-Sによる品質検証を搭載

- 国際標準化機構(10303-62)、STEP AP242の同等性検証を搭載

2024年02月

◆ 3D Analyzerの活用

「3D Analyzer」は、製造業界に革命をもたらすマルチCAD分析ツールとしてその地位を確立しています。国際標準化機構(ISO)が提供するアルゴリズムを基に構築されたこのソフトウェアは、ユーザーに異なるCADデータの直接表示を可能にし、基本的な情報—表面積や体積といったパラメータ—を即座に計測する機能を提供します。標準ライセンスを通じて得られるこの便利さは、複数のCADフォーマット間でのスムーズなデータ互換性を可能にし、結果として業務の効率化を実現します。

一方で、プロフェッショナルライセンスは、さらに高度な機能へのアクセスを製造業の専門家に開放します。「抜き勾配チェック(Draft analysis)」や「曲率チェック(Curvature check)」、「干渉チェック(Interference check)」、「CADデータ比較(Compare check)」などの検証機能は、製造プロセスにおける精度の要求が厳しくなる現代において、製品設計の誤りを未然に防ぎ、全体的なプロセスの効率と品質を大幅に向上させるために不可欠です。

2024年02月

◆ 3D AnalyzerのCADデータ処理

「3D Analyzer」は、製造業界において重要な地位を占めるCADデータの分析・検証ソフトウェアです。この高度なツールは、CADの3Dフォーマットの多様性に対応し、バイナリ解析技術を利用して広範なデータタイプを処理する能力を持ちます。これにより、異なるソースからのCADデータを直接取り込むことが可能となります。ツールがPDFやJTデータのテッセレーション情報、CTフォーマットのBrep情報といった形式でデータを取り扱えることは、ユーザーにとって解析結果や作業データの保存において大きな利便性をもたらします。

「3D Analyzer」を用いたデータの解析においては、従来のCADやCAMシステムでは実現できなかった広範囲で詳細な検証が行えるようになります。これには、品質検証や製品データ同等性検証など、国際標準化機構(ISO)が推進する3D図面データの標準化に関連する作業が含まれます。これらの検証作業は、3Dデータの修正や保障を行う「3D Evolution」などのツールを用いて行われ、「3D Analyzer」での検査により、さらなる確認が可能になります。

3D Analyzer

2024年02月

◆ ファンクショングループ

3D Analyzer

2023年11月