アセンブル適正化

アセンブル適正化

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

アセンブル適正化

CADインターフェイスについて

◆ CADインターフェイスを選択

「アセンブル適正化」は、国際標準化機構(ISO)、航空宇宙団体(LOTAR)、ドイツ自動車工業会(VDA)など国際的に評価が高いバイナリー解析技術で開発されたCADインターフェイスにより、ダイレクトに大容量3Dデータを高速かつ正確に読み取ります。このバイナリー解析技術は、CAMやCAEソフトウェアに供給され、ISOの長期保存で利用されている極めて信頼性の高い技術です。下記リストから目的のCADインターフェイスを選択してください。

CADインターフェイス 拡張子
3DEXPERIENCEデータ *.3dxml
Acisデータ *.sat
*.sab
CATIA V5データ *.CATProduct
*.CATPart
CATIA V6データ *.3dxml
Creoデータ *.asm
*.prt
*.xas
*.xpr
*.neu
IFCデータ *.ifc
IGESデータ *.iges
*.igs
Inventorデータ *.iam
*.ipt
JTデータ *.jt
NXデータ *.prt
Parasolidデータ *.x_t
*.x_b
*.xmt_txt
Solid Edgeデータ *.par
*.asm
*.psm
SolidWorksデータ *.sldasm
*.sldprt
*.asm
*.prt
STEPデータ *.step
*.stp
*.stpx
*.stpZ