RhinocerosデータのBOM化

RhinocerosデータのBOM化

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

RhinocerosデータのBOM化

RhinocerosデータのBOM化について

「RhinocerosデータのBOM化」は、国際的な認識と承認を受けたプロセスで、大容量のRhinocerosデータをアセンブル情報は、AP242XML、形状情報はSTEP AP242データに変換します。この技術は、国際標準化機構(ISO)、航空宇宙団体(LOTAR)、ドイツ自動車工業会(VDA)などが参加して開発したもので、バイナリ解析技術を活用しています。アセンブル情報は、AP242XMLで編集可能なため、e-BOMやm-BOM用に書き換えることは自由です。

2023年11月