CTデータのディフィーチャー

CTデータのディフィーチャー

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

CTデータのディフィーチャー

CTデータのディフィーチャーについて

「CTデータのディフィーチャー」は、CADデータの処理と最適化の分野で重要な役割を果たす機能で、バイナリ解析技術に基づいたCADインターフェースを使用して実施されます。この技術は、国際標準化機構(ISO)、航空宇宙団体(LOTAR)、ドイツ自動車工業会(VDA)で高く評価されています。これにより、「CADデータのディフィーチャー」が目的で、特に大容量のCTデータを高速かつ正確に処理することが可能になります。

2023年11月