Inventor Holos 3Dデータ変換

Inventor Holos 3Dデータ変換

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

Inventor Holos 3Dデータ変換

「Inventor Holos 3Dデータ変換」について

◆ 概要

「Inventor Holos 3Dデータ変換」は、Inventorデータ(拡張子 *.iam、*.ipt)をダイレクトに読取りHolosデータ(拡張子 *.mod)に変換します。「3Dデータの変換」は、大容量Inventorデータを高速かつ正確に読取ります。「3D Evolution」は、国際標準化機構(ISO)、航空宇宙団体(LOTAR)、ドイツ自動車工業会(VDA)など国際的に評価が高いバイナリー解析技術を有効に使いCADライセンスに依存することなく、LOTARの「3Dデータの長期保存」やVDAの「3D図面の変換」を実現しています。 「3D Evolution」は、「3Dデータの変換」のトラブルに対して明確な答えを持っています。トラブルの主な内容は、ソリッドやフェイスを構成する位相トレランスが3Dシステム単位で違うため、そのまま変換してもエラーが発生しやすいのが現状です。「3Dデータの変換」は、ART技術(Advanced Repair Technology)の「ヒーリング」 や「ステッチング」 により幾何特性を維持したまま3Dデータを補正し変換する唯一の変換ソフトです。

Inventorデータ変換