SolidWorks SolidWorks CADフィーチャー変換

SolidWorks SolidWorks CADフィーチャー変換

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

SolidWorks SolidWorks CADフィーチャー変換

SolidWorks SolidWorks CADフィーチャー変換について

◆ 概要

「3D Evolution」によるSolidWorks SolidWorks CADフィーチャー変換は、SolidWorksデータ(拡張子 *.sldasm、*.sldprt、*.asm、*.prt)を読取り、プラグンでSolidWorksデータ(拡張子 *.sldasm、*.sldprt、*.asm、*.prt)にCADフィーチャー情報を転送しCADフィーチャーに記述されている形状をAPIで再構築します。CADフィーチャー情報の読取りは、国際標準化機構(ISO)、航空宇宙団体(LOTAR)、ドイツ自動車工業会(VDA)など国際団体から評価の高いバイナリー解析技術により読取ります。この「CADフィーチャー変換」により形状のみを変換することも可能です。「3D Evolution」は、クライスラー社の3次元CADマイグレーション、CATIA V5からNXへ図面情報のリンクを保持しながら「CADフィーチャー変換」を行ったCADフィーチャー変換ツールです。このSolidWorks SolidWorks CADフィーチャー変換は、一般的な変換機能ではないため別途開発費用が発生します。「CADフィーチャー変換」は、「3Dバッチ処理」に対応しています。