輪郭加工

輪郭加工

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

輪郭加工

輪郭加工について

hyperMILLの2.5軸加工である輪郭加工は、ワイヤーフレームをベースとしクローズ、オープンに関わらずZオフセットや輪郭オフセットによる輪郭加工が可能です。hyperMILLの輪郭加工には2Dモードと3Dモードがあります。3Dモードは、3Dデータの形状を認識してパス計算を行うため工具干渉やホルダー干渉が行えます。2Dモードは、3Dデータがなくても自動プログラミングシステムのように輪郭加工が行えます。2Dモードは、削り残った部分のリワークが可能です。


◆ 「輪郭加工」のイメージ動画

加工時間を減らすために大きな工具でで干渉チェックを行いながら輪郭加工を行います。残った部分を小さな工具で加工します。小さな工具のパス計算を行う場合は、前工程の工具を指定することで自動的に荒取りから仕上げパスの計算を行います。輪郭の加工面精度を考慮する場合は、大きな工具で取り残し量を設定し、小さな工具で全ての輪郭を仕上げることができます。

3d図面 輪郭加工