Acisデータの干渉チェック

Acisデータの干渉チェック

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

Acisデータの干渉チェック

Acisデータの干渉チェックについて

◆ 概要

Acisデータの干渉チェックは、国際標準化機構(ISO)、航空宇宙団体(LOTAR)、ドイツ自動車工業会(VDA)など国際的に評価が高いバイナリー解析技術により、ダイレクトに大容量のAcisデータ(拡張子 *.sat、*.sab)を高速かつ正確に読取り、接触部分を除外した干渉チェックを実行します。設計CADでは、接触部分を除外した干渉チェックは、設計CADのトレランス誤差計算上、不可能な処理です。3D Analyzerや3D Evolutionの干渉チェックは、表示データの超高速オフセット計算により、各パーツを重心方向にトレランス分だけ形状を小さくして干渉チェックを行うため、接触部分を除外し致命的干渉を検出することが可能です。