ダイレクトトランスレータ

ダイレクトトランスレータ

TEL.03-6853-6659

〒130-0013 東京都墨田区錦糸1-2-1

ダイレクトトランスレータ

「ダイレクトトランスレータ」について

◆ 概要

「ダイレクトトランスレータ」は、国際標準化機構(ISO)、航空宇宙団体(LOTAR)、ドイツ自動車工業会(VDA)など国際的に評価が高いバイナリー解析技術により開発されたCADインターフェイスを実装しています。この「3D Evolution」のバイナリー解析技術は、CAMや30社以上のCAEソフトウェアに供給され、ISOの「3Dデータの長期保存」で利用されている信頼性の極めて高い技術です。開発されたCADインターフェイスは、殆どのCAEソフトメーカに供給されています。そのCADインターフェイスにより大容量3Dデータを高速かつ正確に読み取り、「3Dデータの変換」(B-Rep変換)、「CADフィーチャーの変換」、「CADフィーチャーの抽出」「3Dデータの長期保存」、「リバース変換」を行います。バイナリー解析技術を使用している理由は、インダストリー4.0のように3D図面化が進んだ設計・製造プロセスをバイナリー解析技術により永続的に保証するためです。「3D Evolution」の「ダイレクトトランスレータ」の実績は、LOTARの設計CADデータの「3D図面の変換」と「3Dデータの長期保存」、VDAの「3D図面の変換」があります。どちらの実績とも変換母数が多く、バイナリー解析により、CADデータのリードスピードを早める必要があります。この「ダイレクトトランスレータ」は、インダストリー4.0の基礎技術として欧州に製造業では、使用していない企業はないと言われています。「ダイレクトトランスレータ」は、「バッチ処理」に対応しています。

ダイレクトトランスレータ

◆ 「ダイレクトトランスレータ」の効果

世界標準:3Dデータの高速・高精度変換で業務の効率化

世界標準:CADフィーチャー変換でCADマイグレーション

国際規準:国際標準化機構(ISO)の長期保存に対応

世界標準:CADデータをBOMに変換、アセンブリはXMLへ

世界標準:リバース変換でSTLデータの軽量化・再利用


◆ 「ダイレクトトランスレータ」の変換方法

「ダイレクトトランスレータ」の変換方法は、3通りあります。まず最初の変換方法は、ダイレクトに変換先CADの生データに変換します。但しCADは、ある程度定期的に更新され幾何情報が変更される場合があり、更新情報を把握し幾何情報が更新されないCADに対してダイレクト保存し上位互換はCAD任せとします。その次にCADとの通信により、幾何情報をCADへ転送しCAD側で保存する方法があります。この方法は、「CADフィーチャーの変換」で使用されますが、一般のB-Rep変換に対応可能です。但しCADライセンスが必要です。最後の方法として中間フォーマット変換です。中間フォーマットは、3D図面で運用されている通り汎用性が高いフォーマットです。但し各CADメーカにより中間フォーマットの扱いに癖がありますが、癖を取り除き、どのCADメーカにも対応する中間フォーマット形式で出力します。

ダイレクトトランスレータ

◆ 「ダイレクトトランスレータ」の関連機能


◆ 資料:「3D変換ツール」をダウンロード(PDF)


◆ 資料:「エアバスの設計情報長期保管」をダウンロード(PDF)


◆ 資料:「ダイムラー社の3Dデータ変換」をダウンロード(PDF)


「3D Evolution」の機能

「3D Evolution」は、「ダイレクトトランスレータ」をベースとした3Dデータ活用ツールです。「3D Evolution」の重要なファクターは、国際標準化機構(ISO)、航空宇宙団体(LOTAR)、ドイツ自動車工業会(VDA)など国際的に評価が高いバイナリー解析技術です。このバイナリー解析技術は、CAEやCAMソフトの入出力CADインターフェイスとして、世界の殆どの製造業において変換エンジンとして使用されています。「3D Evolution」は、「ダイレクトトランスレータ」、「3Dデータの標準化」、「3Dデータの検証」、「3Dデータの効率化」、「3Dデータの簡略化」、「バッチ処理」による多彩な機能群により、製造業に大幅なコストダウンおよび、設計データの「3Dデータの長期保存」など、設計資産の保護をもたらしている唯一の3Dデータ活用ツールです。殆どの操作は1クリックで、思い描いた処理結果が得られるプロセセスに特化した3Dデータ活用ツールとして3D図面の運用で使用されています。「3D Evolution」により3Dデータの自由度が増し、IoTにおける3Dデータの活用のイメージがインダストリー4.0です。製造DX(デジタルトランスフォーメーション)の実現により、新たな製造業のかたちを創生でき具現化しています。2D図面から3D図面への変革により、組織やプロセスの有り方の改革を行うソフトウェアが、「3D Evolution」です。「3D Evolution」は、ISO主導の元、LOTARの3D図面、長期保存、BOMの作成やVDAの3D図面、BOMの作成で活躍しています。

3D Evolution